コラム

夫婦喧嘩で禁句は離婚に!?原因は結局お金?解決方法は簡単!

Yu-jin
Yu-jin
どもどもジンです!

唐突ですがボクは嫁と2歳の娘と1歳の息子が居ます。

初心者トアくん
初心者トアくん
ボクと。
助手ミアちゃん
助手ミアちゃん
ワタシですね。

・・・と、コレを始めに話した理由はただのカミングアウトではありません(;^ω^)

夫婦歴が長くなってくると必ずいつかはぶち当たる・・・

夫婦喧嘩!!

今回はそんな夫婦喧嘩についてのお話。

夫婦喧嘩の禁句(タブー)は何?

結婚歴が長くなってくると大きな夫婦喧嘩も経験して行きます。

『今回の喧嘩はもうダメかな・・・』

と言う激しい喧嘩で離婚を覚悟した!!・・・という経験はありませんか?

夫婦喧嘩が後を引いた場合、しばらくお互いを無視する・・・

喧嘩の大なり小なりアルアルですよね(;´・ω・)

お互いがイライラして不満満載になっていても絶対に言ってはいけない禁句は何でしょうか?

徹底調査してみました。

①生きてる価値無い!死ね!!

・・・これは、問題外。

これを言う相手ならばさっさと別れるべきですね(-_-;)

人として言ってはいけない事、終わってます。

②あなたとは結婚しなければよかった!

『あなたと出会ったのが間違いだった』『結婚した事が人生最大のミスだった』

・・・などなど、コレは結構言ってしまう事らしいようです。

しかしこの結婚した事を後悔する言葉は、今まで過ごした結婚生活を全て否定するもの。

禁句として一番離婚に繋がりやすい言葉の様です。売り言葉でも買い言葉でも気を付けましょう。

③離婚してもいいんだよ?

喧嘩になった時、早速・・・

『そんなに嫌だったら離婚してもいいんだよ?』

相手を黙らせる言葉として便利なセリフかもしれませんが・・・

ですがもしも後に本当に相手が離婚を覚悟した時・・・その言葉通り離婚になるでしょう。

『この前、離婚してもいいっていったやん?色々考えたけど離婚する事に決めたよ』

って言われると、もう言い返せませんね(;・∀・)

④相手の家族を否定したり馬鹿にする

親の事が嫌いで自分では文句を言っていても、いざ自分の親を相手に馬鹿にされると腹が立つモノです。

これがキッカケとなって姑問題になったりする事も結構現実に起っているそうです。

相手の両親や家族を否定したり馬鹿にしない様に気を付ける事を心掛けましょう。

・・・このように禁句は相手に対する精神的部分人物的部分から生まれます。

しかし対外的な部分からも生まれる禁句が存在します。

【夫婦喧嘩の禁句】仕事や収入、お金の問題

禁句には対外的部分。

【お金】

という収入や仕事から起る禁句があります。

『給料少ないくせに』『出世しないよね』『大した仕事じゃないよね』

・・・このような、本人や家族に対する精神的や人物的な部分から出てくる禁句では無く対外的な禁句が存在する訳です。

これは特に男性は一番言われたくない部分だったりします。

出世・収入(お金)の事を馬鹿にされると大抵の男性のプライドは傷つきます。

この事も夫婦喧嘩のネタとして、そして離婚の大きな原因となります。

ではこんな夫婦喧嘩⇒離婚とならない為の解決方法はあるのでしょうか?

もともと他人である2人がずっと一緒に居る訳です。

どんなに喧嘩の少ない本当に仲の良い御夫婦も、必ず喧嘩はします。

絶対にします。

しかし夫婦喧嘩の可能性を極力減らす為の解決方法は実際に存在します。

それは何なのでしょうか?

夫婦喧嘩を極力起こさない為の解決方法とは?

夫婦喧嘩で精神的な部分から起きる禁句。

夫婦喧嘩で人物的(相手に対して)な部分から起きる禁句。

そして仕事や収入(お金)の部分から起きる禁句。

この禁句の中で仕事や収入(お金)は夫婦喧嘩の相手には直接的には関係ありませんよね?

そんな仕事⇒収入=お金は2020年現在簡単に解決することが出来ます。

正直、お金という対外的な部分に心配が無くなれば、そこから生まれる不満から、その人物に対する不満が生まれにくくなりますし、さらに精神的な部分の不満も生まれにくくなります。

助手ミアちゃん
助手ミアちゃん
モチロンお金が全てでは無いですョ!

・・・モチロンそうなんですが・・・(;^ω^)

結局お金に余裕があると精神衛生面にも余裕が出ます。

様々なポジティブケースが生まれます。

結果、夫婦喧嘩も減る傾向に向かうようです。

初心者トアくん
初心者トアくん
改めて言うけどお金に溺れちゃダメだよ?

・・・モチロンそうなんですが・・・(;^ω^)※2度目

お金お金オカネ~~!!・・・になっても離婚の原因になりますからねw

でも分かりやすく人が解決させてあげられる部分。それだけは間違いありません。

2020年現在はネットビジネスで誰でもお金が稼げる時代

ボクは元コンビニオーナー、お店を増やす事ばかり考えて家庭を蔑ろにしていた程、仕事人間でした。その時子供はいませんでしたが喧嘩も良くしました。

今の様に子供が居たとしたら・・・もっと大喧嘩していたかもしれません。

こんな感じで男性は『家族の為に・・・』と思っていた事が裏目に出て家庭を放置。

頑張ってるからこそ・・・『仕事ばっかり・・・』って言われたりすると、イラッとしてしまったりしまいがちです(^^;)

そんな仕事人間な男性がきっかけで喧嘩になった・・・という方も多いですよねw

ボクはその時の月収は60万~80万円程度(コンビニ3店舗経営で)

決して少なくはありません。

しかしネットビジネスではそんな収入も普通に稼げます。

例え本業にせずとも、副業で世帯月収にプラスする事も出来ます。

ボクはネットビジネスで収入と時間の余裕を手に入れ、結果、お金・心・時間に余裕ができ。夫婦喧嘩は無くなりました。

お金に余裕が出来ても溺れず、時間と心の余裕から、相手にイラッとした時でも自制が出来るようになります。

※夫婦喧嘩は意図的に無くす事が可能!ネットビジネスで本気で稼いでみたい!興味がある!そんな方はコチラの無料メルマガ講座を受講してみませんか?さっさとお金を稼いで夫婦喧嘩なんかなくしてしまおう!

ブログビジネスを始める為に必要な手順をまとめた教材を無料プレゼント中!!

☝クリックでジンの無料メルマガ購読開始☝

まとめ

このように夫婦喧嘩を起こさない為の簡単な解決方法は普通にあります。

余計な対外的な部分【お金の不安】はさっさと解決すべきです。

夫婦喧嘩はいつか絶対に起こりますが、少しでも可能性は減らしときちゃいましょう!

ネットビジネスは本当に今からでも本業をしながらスキマ時間を使って稼げる仕事です。

鬼の様に働いていた時間の無いボクが結果を出して、そのネットビジネスで生きているからです。

少しでも気になりましたら是非!☟コチラをチェックしてみて下さい(/・ω・)/☆彡

ABOUT ME
JIN(ジン)
ちっちゃい頃から起業の事ばっかり考えていた生意気少年。20代半ばでコンビニ経営に乗り出し2年目で3店舗まで拡大。 しかし業界のヒドイ現実につまらなくなって早々撤退。 PC1台でやりたい事で生きて行く術を身に付け再起業。 自分の理想の起業家像を掴み取る。 現在はノマドワーカーとして子供の頃の野望を達成する為の術を発信中。