コラム

コンビニ経営(自営業)とネットビジネス運営の共通点と相違点

Yu-jin
Yu-jin
どもどもジンです!

今回は実世界で店舗の経営をしているボクがこの世の中で働く皆様のお仕事、その他自営業者様、そしてネットビジネスに共通するポイントを語って行こうと思います。

今現在、企業で勤務している方々、自営業をされている方々がこれからネットビジネスを始める際に参考になればいいと思っております(/・ω・)/

ボクの経験から来る実経営とネット世界での経営の共通点と相違点(メリットとデメリット)

ボクは今でもコンビニを3店舗経営しています。

もうシフトに入ったりはしていませんが、ネットビジネスという業界に参入して多くの共通点と同じ自営業と言う業態でも全く違う相違点を感じます。

と言うのも実店舗でお客様と面と向かって相対し面と向かって会計業務を終わらせるのに対してネットビジネスは顔も見えずもっと桁違いに不特定多数だったりします。

細かな事だけ言えば正直無限に共通点や相違点は存在します。

ボクはお店を3つにするまで2年でした。

正直死ぬ気でやったし睡眠時間2時間が1か月続いた地獄時代もありました。

その業務は人事・経理・発注・在庫管理・・・税理士を雇うまでは税理士の業務もおおまかに覚え、出店する際に変な土地や変な条件を飲まされたくなくて宅建の資格まで取得しました。とにかく苦労したので正直5年間で20歳分老けた気がします(;・∀・)マジデ

ただその実経営者として死に物狂いでやって来て今に役立っている事は圧倒的に【マインド面】です。

ネットビジネスとの共通点として

【やらなきゃ何も進まない】

という大きな一面があります。

初心者トアくん
初心者トアくん
・・・そんなの当たり前やん

・・・と思うと思いますが、これはネットビジネスを始める方で一番多く挫折に繋がる一面と言われております。

実世界で店舗を構え何にもしなかったら、正直周りから白い目で見られるし、何かしらの面で実害を被ります。

しかしネットビジネスの場合どうでしょう?

もちろんコンサル業を請け負い、お金を頂いている場合は全く違いますが、あなたがブログアフィリエイトで生きて行こうと考えたとします。

それが、トレンドだろうと特化だろうと物販であろうと関係ありません。

何にもしなくても誰にもお咎めはありませんし、自分に実害もありません。

ただ稼げないだけです。

そんな責任の全く無い世界で結果が付いてこないとそのままフェードアウトして行く方が多いのがこのビジネスから消えていく人の1番の理由です。

ただ逆の観点から考えてみればこの相違点は大きなメリットになります。

ちゃんと店舗を構え自営業を始めようとした人物が全く何もしなければその店舗に掛かった費用、もしくはその店舗を作る為に大きな借金をしたかもしれません。自身に大きな負担と重圧がのしかかります。

しかしブログアフィリエイトで開設した自身のサイト(店舗)はどうですか?

何にも実害が無い訳です。サーバー契約料(月1000円ちょいとドメイン料・年1000円以下)だけ払えば複数のサイトを運営(多店舗経営)が出来るんです。

やれば必ずいつか収益を生む実害の無いサイト(店舗)を活用しない理由は何ですか?

少なくともネットビジネス(ブログアフィリエイト)を取り組もうと考えたのならば、こんな【金の成る木】に実(記事)をつけさせない理由など無いはずです。

ネットビジネスは自身のマインド維持としっかりと実践すれば始めの安価な投資だけで、ボクが実店舗経営したような超高額な投資をすることなく実店舗経営よりも大きな収入を得られると言う事です。

やらない理由(デメリット)がどこにもない・・・メリットだらけのビジネスなんですね。

現実の職業とネットビジネスの共通点と相違点

前述まではボクの店舗経営とネットビジネスについて紐付けて解説しましたが、世の中の仕事と比較して解説して行きます。

ネットビジネスは自営業ですよね。

たとえばあなたが某企業に新卒で勤めていたとします。

月曜の午前中は部署全体のミーティングがあって午後にはグループのミーティングにて細かな数字や今後の行動を掘り下げる・・・

水曜の業務後には新卒だけの勉強会があって参加しなければならない・・・

毎日朝礼までには先方へメール返信を終えておかねばならない・・・

当然組織です、ある程度の規制やルールが存在するはずです。

『なんで業務外の朝や夜に強制されないといけないんだよ・・・』

『なんで新卒は勉強会に参加しなければならないんだ?』

『日報とか誰が見るん?やる必要なくない?』

こう思うかもしれませんし思っているかもしれません(;^ω^)

仕事したくねぇ~・・・と思っている人も多く存在すると思います。

その点、ネットビジネスは誰かに雇われること無く自分でやる。

何もかも自由。いつも自由時間。服装、人間関係、全てやりたいようにやれます。

初心者トアくん
初心者トアくん
超理想像♪

そうかもしれません。でも逆に失敗しようと勝手に辞めようと誰も何も言いませんし、何もかも自己責任。お金の保証も一切ありません。

ネットビジネスは顔が見えないから人間関係は全く関係ないと思いますが、実は現実世界以上に人間関係は大切だったりしますし、始めの頃は自由な時間も取れば取る程収益が上がる事はありません。

その点雇われていると考える事も少なくて良いし、最低限のお金の保証はあります。

この【企業勤務】と【ネットビジネス】の2つの共通点は何でしょう?

無いですよね(;・∀・)?

ボクは共通点の多い自営業からネットビジネス(自営業)に参入したので深い所まで分かりませんが、その他自営業をしている方ならまだしも企業に勤めておられる方とネットビジネスの共通点はあまり感じる点が見当たりません。

だからこそ共通点が無い相違点だらけのネットビジネスに強い嫌悪感を感じる人も存在すると思います。

ネットビジネスは正直安定とは程遠い職業とは言えます(;・∀・)

安定した毎月の収入・・・それは色んな意味で自営業者は違いますからね。

共通点と相違点を踏まえネットビジネスに少しでもメリットを感じ副業でもいいから収入を得たいと思った方へ

安定とは程遠い職業と言いましたがそれは額が違い過ぎて振れ幅が大きいと言う意味。

実際に大きな実績を出している方は先月と今月では1000万単位で違ったりしていますので安定とは全く無縁の仕事です(;^ω^)

そんな大きな額では無く副業としてまずは10万円と考えている方は普通に達成できる額なので是非頭に入れて欲しい。

嫌いな上司がいない分、あれやこれや指示してくる人もいません。

めんどくさい縛りもありません、うっとおしい業務も存在しません。

長い会議だってありません。

その代わり自分自身で必死に動いて行かねばなりません。

これからどうすればいいのか自分でトライ&エラーで探りながら進んで行かなくてはなりません。

ただ正しい道はボクが教えることが出来ます。

雲を掴むようなビジネスではありません。言われた事を実践して行けば道は見えているんです。

組織の一員である事と自分の事業を持つ事。

どっちが良い?どっちが悪い?そんな事は分かりませんが企業に勤める事と自営業は全く違うものである事は意識しなければなりません。

副業にしようと思っている方は、どっちも持っちゃう訳ですが、ボクは素晴らしい決断だと思います。

企業務めしながら起業する

今後の自分の人生にむちゃくちゃ影響して行きます

確実にプラスです。

ボクは自営から自営を追加しただけですのでその部分は分かりません。羨ましいです。

もうネットビジネス(ブログアフィリエイト)に着手した方、これから始めようとしている方、様々だと思いますが、ボクも同じスタートラインから始めました。

実際に手を動かして、頭を捻り、学びを定着させ、さらにそこから飛躍して行ける様に進化させて自分なりの成果を出し昇華して行きましょう。

その過程で副業からその先に繋がる思考力や過程が身について行きますので!

これまで働いてきた仕事とこれから始めるネットビジネスとの共通点や相違点を上手く活用、処理して行きながら成功の道へと進んで行きましょう!

☝【ボクは子供の頃から起業家になりたい夢・野望を持っていました。そんなボク、ジンがネットビジネスで野望を取り戻した方法をメルマガにて発信しております!】

ABOUT ME
JIN(ジン)
ちっちゃい頃から起業の事ばっかり考えていた生意気少年。20代半ばでコンビニ経営に乗り出し2年目で3店舗まで拡大。 しかし業界のヒドイ現実につまらなくなって早々撤退。 PC1台でやりたい事で生きて行く術を身に付け再起業。 自分の理想の起業家像を掴み取る。 現在はノマドワーカーとして子供の頃の野望を達成する為の術を発信中。