ツール

サムネイル素材オススメサイトを紹介【アクセスアップ講座】

記事作成していて1記事に1枚は必ず必要な画像素材、それはアイキャッチ画像。

著作権や肖像権にうるさいこの御時世、何がOKで何がNGなのかは自分達でどこまでが許されどこまでがダメか・・・?グレーな部分の線引きをするのは難しいものです。

だからこそ商用OKなサイトを活用してアイキャッチ画像での著作権などの悩みを解消しましょう!

そんなサイトを御紹介して参ります。

※規約変更などにより使用に制限がかかる場合もありますのでダウンロードする際は一応確認はする様にして下さい。

写真系商用フリーオススメサイト

風景から生き物、人物まで多くの種類を備えており色々なシチュエーションで使える画像のあるサイトです。

【ばくたそ】ではシチュエーション別で多くの人物画像が有り、自身の記事に合った画像を見付ける事が出来るはずです。

☞【ぱくたそ】☜

☞【Pixabay】☜

イラスト系商用フリーオススメサイト

イラスト系のオススメサイトと言えば何といっても【いらすとや】でしょう。

もはや世間にまで浸透しつつありますよね‼

【いらすとや】の凄い所は、恐ろしいくらい細かいシチュエーションにまで対応したイラストがある所、アイキャッチ画像に迷った際に見てみると『これだ!』というイラストを発見出来ると思います。

☞【いらすとや】☜

☞【フリーラ】☜

アイキャッチ画像自体が検索エンジンに表示されることはありませんが、自身の記事に【関連記事】を載せた場合や【サイトのトップページ】には表示されますので【not image】だと味気ないのでサイトに訪れてくれたユーザーに少しでも満足してもらう為、興味を惹く為にもアイキャッチ画像も魅力ある画像に設定する事を心掛けましょう‼

ABOUT ME
JIN(ジン)
ちっちゃい頃から起業の事ばっかり考えていた生意気少年。20代半ばでコンビニ経営に乗り出し2年目で3店舗まで拡大。 しかし業界のヒドイ現実につまらなくなって早々撤退。 PC1台でやりたい事で生きて行く術を身に付け再起業。 自分の理想の起業家像を掴み取る。 現在はノマドワーカーとして子供の頃の野望を達成する為の術を発信中。