プラグイン

ワードプレスに必要なプラグインを紹介【2020年最新】

この記事を見ている方はWordPressの初期設定が完了したと思います。今回はWordPressの便利機能である【プラグイン】を導入して行きます。

※コチラで解説しているプラグインは数多あるプラグインからジンがオススメする必要最低限のプラグインです。執筆作業はコチラに紹介しているプラグインで充分に事足りますが、その他にも無限に存在しますので必要と思う場合は導入するのもモチロンありですので御参考までに‼

そもそもプラグインで何が出来るの?

そもそもプラグインが何で?プラグインで何が出来るの?

プラグインとはソフトウェアに機能を追加するためのプログラムの事。

プラグインではブログ記事の装飾、スパムコメントからブログを守ったり、ユーザーからの意見を聞く事の出来るお問い合わせコーナーなどの設置が出来るなど・・・

プラグイン導入する事で『これがあったら便利!』…というユーザーに寄り添った機能を追加する事が出来るんですね!

ワードプレス(WordPress)でプラグインを有効化する手順とは?

  1. WordPressの左サイドバーの項目【プラグイン】の新規追加をクリック
  2. 追加したいプラグインを検索しインストール
  3. インストール完了後に有効化する

これだけ!1分もかからずに完了!

インストールと有効化後に設定作業が必要なプラグインもありますが基本的にこれで完了です。

プラグイン導入の注意点

プラグインは無数に存在します。その為、便利だからと何でもかんでも導入しちゃうユーザー様が散見されますが・・・

必要なプラグインだけを導入すればよい!

使いもしない余計なプラグインは入れないようにしておきましょう。導入する事でプラグイン同士で侵害し合う事がありますので必要の無いものはインストールしないようにしておきましょう。

さらに最も注意すべきは【類似プラグイン】です。

似た名前のプラグインも無数に存在します。

しかも中身もそっくりで見分けにくい時もあります。

ですが微妙に違ったり、全く違う時もあります。導入の際はしっかりと確認の上で導入するように心掛けておきましょう!

ブログアフィリエイターに必要であるオススメプラグインを紹介

ブログアフィリエイトを実践していく上で安全で便利と思えるプラグインをかなり厳選しました。

別に全て導入する必要はありませんが便利と思ったものは是非御検討してみて下さい。

All in One SEO Pack(SEO対策)

※筆者が初心者の時から使用しているオススメテーマ【JIN】の場合はSEO対策が実装されている為必要ありません。

コチラは真っ先にオススメしているWordPress導入後に多くの人が導入するプラグインです。

いわば【SEO対策に有効なプラグイン】です。

SEOを強くする事こそブログアフィリエイターの最大要点であり成果を出す最大の近道ですので、やれることはやっておきましょう。

前述通りプラグイン新規追加から【All in One SEO Pack】を検索。

☝コレです、間違わない様に!!

インストール後に有効化すると左サイドバーに【All in One SEO】の項目が表示されるようになります。

【一般設定】を選択しましょう。

何の事かさっぱり分からない項目が色々出てくると思います。

一般設定

Canonical URL・・・コチラはサイト内の重複コンテンツが無いか確認する機能、チェックが付いている事を確認しましょう。

ホームページ設定

ホームページ・ホームディスクリプション・・・検索結果でサイトがどのように表示されるかを決める部分となります。

ホームタイトルにはサイト名、ホームディスクリプションにはサイトの説明を記載しましょう。

タイトル設定

タイトルを書き変える・・・有効にチェックが入っているかを確認しましょう。

投稿タイトルのフォーマット・・・デフォルトのままだと検索結果が表示された際に【記事タイトルーブログ名】と表示されてしまい、タイトルが省略されてしまう事がありますので【|%blog_title%】の部分は消してしまいましょう。

カスタム投稿タイプ設定

カスタム投稿用のSEO・・・有効

SEOを行う投稿タイプ・・・投稿、固定ページにチェック

表示設定

カスタム投稿タイプの列ラベルを表示・・・投稿、固定ページにチェック

Nolndex設定

Nolndexはチェックを入れておかないと需要の低いページ(カテゴリ・タグ・投稿日付など)が検索結果に表示されてしまいます。検索エンジンからの評価が下がってしまう可能性があります。

【カテゴリーをNolndexにする】から下を全てチェックしましょう。

詳細設定

ディスクリプションを自動生成にチェックを入れておきましょう。

以上で【一般設定】は終了です!最後に【設定を更新】を絶対にお忘れなく!

次は【機能管理】の設定です。あと少しですので頑張りましょう(-ω-)/ググッ‼

機能設定

左サイドバーの【All in One SEO】の項目にカーソルを合わせ【機能管理】をクリック。

【XMLサイトマップ】の表示があります、そちらをアクティブにします。

・・・すると、左サイドバーの【All in One SEO】に【XMLサイトマップ】が表示されますので、クリックして設定していきます。

チェック項目は以下の通りです。

RSSサイトマップを生成・・・Googleも推奨しているRSSサイトマップを作る為にチェックを入れます。

【サイトマップを更新】を推して完了!

以上で【All in One SEO Pack】の設定は終了です!お疲れ様でした(・∀・)★

Akismet(スパム対策)

ブログの運営をしていると、意味の分からないコメントが唐突に投稿されることが良くあります。

そんな意味不明投稿を防ぐことが出来るプラグインがAkismetです。

このプラグインを導入する事で煩わしいスパムコメントからサイトを守ることが出来ますので、導入をオススメします。

コチラは手順が複数ございます。順を追って説明して行きますよ(`・ω・´)+

Akismet導入手順

まずはWordPress管理画面の左サイドバーのプラグインから【新規追加】をクリックし【Akismet】と検索。

☝コレですね(間違わない様に‼)

インストール後、有効化します。

すると【APIキー取得】というボタンが出現☟

【GET AN AKISMET API KEY】をクリック。

するとメールアドレスとパスワードの登録画面に移りますので必要事項を記入しましょう!

メールアドレスはGmailやYahooメールなどのフリーアドレスでOK‼

https://yujinfree-l.com/google-account

入力完了後、購入画面へと移ります(無料ですよw)

【Name Your Price】側の【Get Basic】をクリック!

こちらをクリックする事でAkismetを無料で使用可能です。

【Get Basic】をクリック後、金額の書かれたバーが表示されます。コチラを一番左側までドラッグして表示を0円にしましょう。

0円にすると名前のみ入力するだけで無料でAkismetのAPIキーを取得できますので登録したメールアドレスに送られてきたAPIキーをAkismetの設定画面で入力して完了となります。お疲れ様でした。

Contact Form7(お問い合わせフォーム設置)

さて、お次は【お問い合わせフォーム】の設置です。

これは重要な事でユーザーからの声が届く様になりますのでブログアフィリエイトで取り扱うネタによってはユーザーからの間違いの指摘や権利関係で記事訂正を要請される場合もあります。

しかしそんな時にお問い合わせフォームが無い場合は迅速な対応が出来ずいつの間にかGoogleのペナルティが科せられていた・・・なんてことも稀に起り得ます。

健全なブログ運営の為にしっかりとお問い合わせフォームを設置しておきましょう。

Contact Form7の導入手順

まずはプラグインの新規追加から【Contact Form7】を検索!

☝コチラです(間違わない様に!)

インストール後、有効化しましょう!

WordPress管理画面の左サイドバーに【お問い合わせ】というメニューがひょうじされますので、カーソルを合わせ【新規追加】をクリック。

お問い合わせフォームの設定画面が現れますのでタイトルに【お問い合わせ】と入力します。保存ボタンをクリック。

保存をクリックするとタイトル下部にショートコードが表示されます。コピーしましょう。

コピーしたら左サイドバーの【固定ページ】から【新規追加】をクリック。

新規ページのタイトルに【お問い合わせ】本文中に先程のショートコードを貼り付けて画面右側の【公開】をクリック。

出来上がった【お問い合わせフォーム】をサイトに実装する

  1. 左サイドバーの【外観】にカーソルを合わせ、その中の【メニュー】をクリック
  2. お問い合わせにチェックを入れて【メニューに追加】をクリック
  3. 右側のメニュー構造から表示させたい場所を選び【保存】

これにてお問い合わせフォームが実際に公開されていれば完了となります!お疲れ様でした。

AddQuicktag(記事の装飾)

記事のテキストの装飾には【HTML】というものを使用する必要があります。

ただいちいち手入力しているとただの時間の浪費になってしまいます。

AddQuicktagはそんな手間を1クリックのみで済ませる事の出来る優れモノなプラグイン!かなりの時短が見込めます。

実際にAddQuicktagを使用するとどうなるかというと・・・

①装飾したい文字の部分を選択し、②タグのボタンをクリック。

このような文字が追加されます。

これがどのように表示されているかと言うと・・・

こんな感じ!

黄色のマーカーを引くことが出来ます!

いちいち何文字も必要なHTMLタグを打つ必要が無くなります。

AddQuicktag導入手順

プラグインの新規追加で【AddQuicktag】を検索。

☝コレです(間違わない様に!)

インストール後、有効化します。

左サイドバーの【設定】から【AddQuicktag】をクリック。

クイックタグ追加と削除というページになります。

ここでタグの編集を行います。

左側の【ボタン名】にはどんなタグなのか分かる様な名前を付けましょう!

開始タグと終了タグにはHTMLタグを入れて行きます。

右側のチェックボックスは、どのページにこのタグボタンを表示させるかの設定となります。

1番右をクリックすると全てのチェックボックスにチェックを入れる事が可能。

最後に画面下部の【変更を保存】をクリックし完了。

※タグは検索するとたくさんのモノが出てきますので、お好みの装飾を選んで追加して行きましょう!

HTMLタグ以外にも応用が可能!

説明の画像ではボタン名が【アドセンス広告】となっていますが、【AddQuicktag】に普段使う文章、広告コードにも対応していますので登録しておくと同じく1クリックで挿入可能になりますので便利です。是非ご活用ください!

以上になります、お疲れ様でした。

No Self Pings(ピンバック防止)

WordPressではユーザーからコメントが投稿されるとピンバック=通知が届くようになっています。

しかし、これは自分が内部リンクを貼った時にも同じ現象が起こってしまいます。

いちいち内部リンクを貼る毎に通知がくるの煩わしいので、こちらのNo Self Pingsと言うプラグインを導入しましょう。

☝コチラです(間違わない様に!)

インストール後、有効化するのみで完了となります!

a3 Lazy Load(サイト表示高速化)

コチラのプラグインを導入する事によりページの読み込み速度が向上されユーザーにとってより使いやすいサイトになります。これはPV数の向上に非常に効果的ですので是非導入してみて下さい。

☝コチラです(間違わない様に!)

インストール後、有効化して、1か所だけ設定が必要となります。

左サイドバーの【設定】から【a3 Lazy Load】へ。

【Lazy Load Imagesの+】をクリックし開きます。

☟画像の囲んだ部分をOFFにします。

最後に必ず【Save changes】をクリックする事をお忘れなく‼

以上で完了となります‼

Broken Link Checker(リンク切れチェック)

サイト内でリンク先のリンク切れが無いか教えてくれるプラグインとなります。

せっかくユーザーが興味を持ってくれてサイトに訪れてくれたのに表示されないのはもったいないですし、何より不親切!

ユーザーに寄り添ったサイトにするためにもリンク切れ発見出来るこのプラグインは重宝します。

☝コチラです(間違わない様に!)

インストール後、有効化のみで完了となります!

PubSubHubBub(インデックス速度の向上)

コチラをインストール後、有効化するだけで記事のインデックス速度を向上することが出来ます。

ブログ立上げ当初は検索エンジンにインデックスされるのが非常に遅いのでかなり重宝します。活用することをお勧めします。

☝コチラです(間違わない様に!)

AdSense Integration WP QUADS(アドセンスコード挿入)

コチラは自動+1クリックでアドセンスコードを入力できるプラグインです。

上記のAddQuickTagでも手動入力は可能なのですが、コチラは【自動入力】が出来る優れモノ!

是非オススメいたします。

☝コチラです(間違わない様に!)

コチラの記事にて導入の解説をしておりますので参考にしてみて下さい。

アドセンス広告挿入時短プラグインと広告挿入方法を解説 アドセンス広告を毎回手動で貼り付けなければならないといけないのは非常に非効率的ですよね。 トレンドアフィリエイトは時間短縮...

以上でボクのオススメするプラグインの紹介は終了です。

基本は【インストール☞有効化】で設定完了ですので【使える!】と思ったプラグインは導入してみましょう!

・・・ですが何でもかんでも入れるとプラグイン同士が干渉し合う場合もあるので見付けたモノはとにかくインストール!・・・というのはやめておきましょう‼

作業向上に繋がると思った必要なプラグインのみ入れましょう✨✨

ABOUT ME
JIN(ジン)
ちっちゃい頃から起業の事ばっかり考えていた生意気少年。20代半ばでコンビニ経営に乗り出し2年目で3店舗まで拡大。 しかし業界のヒドイ現実につまらなくなって早々撤退。 PC1台でやりたい事で生きて行く術を身に付け再起業。 自分の理想の起業家像を掴み取る。 現在はノマドワーカーとして子供の頃の野望を達成する為の術を発信中。